京都の桜

桜は日本を代表する花であり、多くの人に愛されている花でもあります。

「桜前線」は日本列島を北上し、京都で見ごろを迎えるのは

3月下旬から4月上旬頃です。

古都京都には他の地域と同様、多くの名所があります。

渡月橋を中心とする嵐山や清水寺、平安神宮、

sakura 嵐山 sakura kiyomizu-dera sakura okazakisosui

哲学の道、

sakura 哲学の道2 sakura 哲学の道

また仁和寺では遅咲きの「御室桜」をご覧いただけます。

sakura 仁和寺

桜の見頃は、その年の気温や桜の種類により異なりますので、

その時期その時期の桜をお楽しみくださいませ。